DOCTOR

ご挨拶

院長

伊藤 哲儀

杉の木歯科医院は、一般歯科診療のほかインプラント治療に力を注いでおります。平成28年にはインプラント埋入実績、合計2,300本超に達しました。成田市、富里市、八街市、そして茨城など、千葉県外からも、たくさんの患者さんがいらっしゃいます。インプラントやマグネット義歯は、噛めるという、素朴な願いにより開発された高度先端歯科治療です。また小児歯科治療やホワイトニングを行っており、幅広く地域に根付くことを目指しております。また、アンチエイジング治療も開始し、皆様のお口まわりの健康維持を幅広くお手伝いしています。お口に関する不安や疑問などございましたらお気軽にご相談ください。皆様のご来院をお待ちしております。

  • 略歴

    • 神奈川歯科大学大学院卒業
    • 同口腔組織学教室入局
    • 歯学博士号取得
    • 杉の木歯科医院開業
  • 所属学会・資格

    • 千葉県保険医協会理事
    • 保険医協会印旛支部理事
    • 日本口腔インプラント学会会員
    • 日本顎咬合学会会員
    • ICOIインプラント学会会員
    • MACSインプラント学会会員
    • DC21(デンタルコンセプト21)認定インプラント専門医
    • 富里市南部商店会理事
    • 富里市商工会会員
    • 富里市短歌会会員
    • 元日本随筆家協会会員
    • 元コスモス文学同人
  • 趣味

    音楽鑑賞・機械いじり・ドライブ・文芸 ・深寝・浅酒・浅風呂

新聞にて院長が紹介されました

歯科医療の最先端技術を紹介する成田市での説明会にて「インプラント治療」の説明を、年間約200本の治療実績を挙げる当院の院長が行いました。その様子について毎日新聞などのメディアで紹介されました。

ページトップへ